ブログ:おしゃれMs.ドットコム

普段のおしゃれ、気になること、美味しいものを綴っています。

家事に見返りを期待してはいけないと諭される。


f:id:kirakiradot:20161128160601j:image

朝出勤する日も、休日の日も午前中の家事は決まっている。

 

朝ごはんの準備

せんたく

トイレそうじ

文鳥の世話

晩ごはんの準備(休日の日は午後)

食器洗い

掃き掃除

 

みなさん、いろいろだと思いますが、これをほぼ365日やっていると、定期的に、息切れしてくるのです(汗)

 

これくらい毎日やっているのだから、少しは状況理解して欲しいし、せめて部屋は散らかさないで欲しいとか、脱いだものはすぐ片付けて欲しいとか(笑)

 

でも、一向に家族は変わらない。

 

そんなことを、ある日、たまたま女性の上司に愚痴ってみた。彼女と仕事の話がメインでプライベートの話はほとんどしない。

 

○○してあげたから、○○してくれてもいいんじゃないかと思っている、見返りを求めているから不満に思うんじゃないかなとさらっと返してくれた。

 

家事を見返りを求めてやっていたら、当然、見返りがなければ不満に思う。イライラもしてくる。

 

あっ、そうか、そうやな。自分がやりたいからやってると思えば、毎日のそうじもせんたくも楽しんでやれそうだと納得してしまった。

 

それに、今日はもう全部出来ないと思えば、しなくても省いてもいいんだなぁと思えてきた。

 

別に家事は嫌いではないのだから、どうせやるなら気分よくやれた方がいい。

 

最近は、

「今日は洗濯は朝しないからねー」とか言うようにしている。

家族は別に困らないし、急ぎのものは夜洗濯してもいいと思ったり。

 

思ってもない人からさらっと諭されて、さらっと納得してしまった。

 

 

こんなこと話したら恥ずかしいなぁと思わずに、いろんな人の見方、考え方も聞いてみるものだと思ったのでした。