ブログ:おしゃれMs.ドットコム

普段のおしゃれ、気になること、美味しいものを綴っています。

久しぶりにおでんで晩ごはん


f:id:kirakiradot:20161127142508j:image

久しぶりにおでんを作りました。

最近はスジ肉の代わりに鶏の手羽元を使います。

私が作るのは、関西風と言うのでしょうか、出汁の色は薄く、鶏肉と鰹だしと日本酒でしっかり味を出したら、薄口醤油と塩を少々効かせます。

 

若い頃は、昆布とかつお節で出汁を取り、鶏ガラスープと合わせていたのですが、最近は、鶏の手羽元を炊いて、そのままお鍋にだしの素と日本酒をたっぷり入れて作っています。塩と薄口醤油は隠し味程度に入れる。

足したければ、全部具を入れて、最後に調整する。

だしの素を使えば、これだけでも随分時短になります。

 

しかし、大根とジャガイモは下茹では、やっぱり省けないかな、味の染み具合が違います。

 

後は、こんにゃくの湯通し、ゆで卵を作って順に追加していきます。

 

最期は練り物を入れ、少し煮込んだら火をとめる。

おでんは火加減が重要、一度火を入れて、沸騰手前まで上げたら、それからは弱火、煮立たせない。ずっと静かに静かに湯気がゆらゆら出ているぐらいで炊いていく。

 

食べる前にもう一度温める。でも決して煮立たせない。静かに静かに温める。

 

冬の我が家のごちそう、おでんです。